official SNS

Blog

イベント報告や個人的な活動などメンバーが自由に発信していきます。

交通観光おがちゃん活動報告

第1回市境ツアー報告

メンバーのおがちゃんです。
昨年11月に交通×観光チームが行った、第1回市境ツアーの報告をします。

今回は「市境」を巡るツアーの1回目で、
大宮区から見沼区(旧大宮市東部)を通り、岩槻区(旧岩槻市)、そして蓮田市に寄りながら見沼区に戻るコースでした。

広告

ツアーの目的

さいたま市は10区に分けられています。
その交通網は、南北のJRが主軸で、
市内には空白部分も少なくありません。

そんな市内交通への提言を見据え、
バス終点や駅から離れた観光スポットの現状を知るために、市の北東部を車で巡りました。
(参加者:ネモケン、ねぎちゃん、ゆっぺ、おがちゃん)

男4人でドライブ…

岩槻区に入ると、物流拠点が多く、
有名な企業のロゴがいくつもありました。
そんな岩槻区、電車だと東武アーバンパークライン(野田線)が東西に通っているだけで、公共交通でまかないきれているわけではなさそうです。
自動車を持っていないと移動が難しいと感じました。

岩槻の慈恩寺地区には、西遊記でおなじみ、玄奘三蔵法師にゆかりのある場所もありました。

玄奘塔

https://www.stib.jp/info/data/genjyoutou.html

お昼は近年ブーム?の豆腐ラーメン。

午後には市境をまたぎ、今話題のPASAR蓮田(東北自動車道上り線SA)に。
ちょうどこの日、前月の台風被害を受けた千葉県を盛り上げようと、
千葉県のキャラクター「ちーばくん」を始め、多くのキャラクターが蓮田に来ていました。

見沼区では、大谷県営住宅やアーバンみらいなどのバス終点をまわった今回。
コースは以下の通りです。


私たち交通×観光チームでは、
2020年も市内のいろいろなところに行けたらと思います。
以上、メンバーのおがちゃんからのレポートでした!

広告

広告